子供達の様子は随時このブログより配信します。

企画代表者 谷沢健一による
KAKEHASHI Project 野球少年少女国際交流
〜日程提案型公募派遣事業(中高生)〜
実施体制 政府:外務省
拠出先団体:日米教育委員会
実施団体:独立行政法人 国際交流基金
協力団体:米国ローラシアン協会
企画・代表:谷沢健一(元中日ドラゴンズ、野球解説者)
日程:2014年7月21日〜8月3日
滞在先:ニューヨーク→サンディエゴ→ロスアンジェルス
shiori.gif
<< プレゼンテーションvol.2 : main : プレゼンテーションvol.4 >>
aeon500×100.gif
プレゼンテーションvol.3
宮城チームの2班のプレゼンタイトルは『日本の野球』Japanese Baseball



IMG_2844.JPG



小野寺音生くん



千葉匠真くん



清野和樹くん



堺紳乃介くん



照井翼くん



村上太雅くん



小野寺愛人くん



菅野文人くん



の順で英語で発表



※それぞれ自己紹介をしてから、個々のパートをプレゼン!!



IMG_2845.JPG

まずは小野寺音生くんより日本の野球様々な野球事情についてプレゼン



IMG_2850.JPG



IMG_2852.JPG





IMG_2857.JPG

次に千葉匠真くんより甲子園についてプレゼン



IMG_2854.JPG

IMG_2855.JPG

IMG_2856.JPG





IMG_2859.JPG

次に清野和樹くんより日本の軟式野球についてプレゼン



IMG_2864.JPG

続いて堺紳乃介くんより軟式野球のボールについてプレゼン



IMG_2861.JPG







IMG_2862.JPG

続いて清野和樹くんより草野球についてプレゼン



IMG_2867.JPG

続いて村上太雅くんよりソフトボールについてプレゼン



続いて小野寺愛人くんより日本の野球アニメについてプレゼン



IMG_2870.JPG

最後に菅野文人くんよりチームワークについてプレゼン



IMG_2871.JPG

One for All,Allfor One!!の精神



IMG_2879.JPG



最後に質問で甲子園の土はなぜ持って帰えるのかという質問を一般の学生から頂き、



子供たちが回答。



谷沢代表も補足で色々なエピソードも交え、大学の学生に説明した。



・敗者が土を持ち帰る

・自分のシューズの袋に入れる

・持ち帰った土は自分の学校の校庭に撒き、次の回の甲子園にまた戻ってくることを願う!

・中には持ち帰った甲子園の土を使って陶器をつくり使用する場合もある。



※暗い中での撮影の為、顔の識別ができない写真もありますご了承ください。





- : comments(0) : - : yazawa41 :
コメント
コメントする