子供達の様子は随時このブログより配信します。

企画代表者 谷沢健一による
KAKEHASHI Project 野球少年少女国際交流
〜日程提案型公募派遣事業(中高生)〜
実施体制 政府:外務省
拠出先団体:日米教育委員会
実施団体:独立行政法人 国際交流基金
協力団体:米国ローラシアン協会
企画・代表:谷沢健一(元中日ドラゴンズ、野球解説者)
日程:2014年7月21日〜8月3日
滞在先:ニューヨーク→サンディエゴ→ロスアンジェルス
shiori.gif
<< サンディエゴへ移動 : main : University of San Diego 訪問 vol.1 >>
aeon500×100.gif
京セラ株式会社訪問
8日目8時30分より、京セラ株式会社訪問させて頂きました。

厳重なセキュリティの為社内の写真は撮れませんでした。

IMG_0828.JPG
IMG_0826.JPG
セキュリティの為、パスポートを提示しセキュリティーカードを受け取る!!

社内の大広間にて、
ヾ新泙琉Щ
京セラ会社概要映像の視聴
2和軸之助(マイク河村)氏による特別講義
さセラアメリカ社長より挨拶

京セラ会社概要映像では、ファインセラミック、半導体部品、光通信用部品、太陽電池、携帯、人工関節、人工水晶など
時代をリードしている技術を紹介
1969年は年商20億円従業員700人だったのが、2014年には年商1兆4千億円従業員数7万人に成長!

マイク河村氏による特別講義では、河村氏の幼少時の広島での被爆体験からアメリカの京セラをどのように成長させたか、京セラ創立者の稲盛和夫氏の経営哲学を話して頂きました。
※マイク河村氏は京セラのアメリカ工場を創立した時に日本から送られた5名の技術者の内の一人。

お話の中で心に残ったのは、自力と他力のお話!!
数々の成功者へ『あなたはどのように成功されたか?』質問すると、
答えは
・人一倍努力した!
・沢山の人に助けてもらえた!(両親・恩師・コーチ・仲間・同僚・部下のお陰)
・運が良かった!

これを自力と他力分けると下記のように分けることができる。
自力 → 人一倍努力した!
他力 → 沢山の人に助けてもらえた!/運が良かった!

そして、自力と他力の関係を自分が1人乗りのヨットで航海する人生航路に例えて考えると、ヨットの帆を揚げるのが自力で風の力が他力となります。
自分がヨットの帆を半分まで揚げたなら、風の力も半分しか得られない!
もし頑張って、帆を高く上げれば、風の力も倍以上得られ、自分のヨットはすいすいと航海できるようになります。
すなわち、自分が頑張れば頑張るほど、周囲の協力、適切なアドバイスも得られ、成功に導かれていく!!


10410553_1516520765250550_7173273175138906779_n.jpg
京セラの帽子を頂き、社外で記念撮影!


 
- : comments(0) : - : yazawa41 :
コメント
コメントする